Ryo Ohwada of LibroArte

H1.jpg

ノーツ オン フォトグラフィー
大和田良

1,028円(税込)|174×110㎜(新書版)|240ページ|ソフトカバー
ブックデザイン 軍司匡寛

ISBN 978-4-89610-765-4


Notes on Photography(Photo Essay)
Ryo Ohwada
(Only Japanese Book)

1,028JPY|174×110㎜|240 Pages|Soft Cover
Book Design : Tadahiro Gungi

paypalボタン.png
Book+Japan shipping 1,278JPY

paypalボタン.png
Book+World shipping 1,528JPY

2017-06-01

詳細/Discription

写真を始めた頃から大学生活、結婚、写真集の制作や海外での経験などを綴った全15章のモノクロームフォトエッセイになります。

This work is a black-and-white photo-essay consisting of 15 chapters. In this book, he traced the path of his life; the days he started taking photos, the days in college, the marriage, the producing the photo-books, and the experiences abroad.


『ノーツ・オン・フォトグラフィ』
1  写真の始まり
2  大学の日々I
3  写真を美しいと思った日のこと
4  大学の日々II
5  駄目な写真、あるいは考え始めた日々
6  大学の日々III
7  知識と言葉
8  大学院の日々
9  プロダクションでの日々
10 海外は?
11 ローザンヌにて
12 アーティストステートメント
13 結婚と子供と写真集
14 写真制作論
15 独立後の日々、あるいは「残す」ということについて

Contents
1 The days he started taking photos
2 The days in college
3 About the day I noticed the beauty that a photograph possesses
4 The days in college
5 Bad photos, or the days I begun thinking
6 The days in college
7 Knowledge and words
8 The days in graduate school
9 The days I had worked with photo production company
10 What about the days I had spent abroad?
11 At Lausanne
12 The artist-statement
13 The marriage, my child, my photo-book
14 An essay on producing photographs
15 The days after I become an independent photographer, or about the act of “documenting”


ー帯文ー
人は会うべき時に、会うべき場所で、
会うべき人に出会わなくてはいけない。
ひりひりするような言葉のなかに、
大切なそのことが刻まれていた。  小林紀晴

プロフィール/CV

大和田良
1978年仙台市生まれ 日本在住
2004 東京工芸大学大学院芸術学研究科メディアアート専攻修了
2002 東京工芸大学芸術学部写真学科卒業(Professional practice)
2004 写真家集団"StairAUG."発足
2010 東京工芸大学芸術学部写真学科非常勤講師

主な個展
2010 Wine collection, エモンフォトギャラリー, 広尾
   Log., キヤノンギャラリー, 東京,大阪,名古屋,札幌,仙台,福岡
2009 大和田良個展 シブヤ西武 プラチナサロン
2007 Strings of Life, B GALLERY, 新宿
   prism, nano-univese, 渋谷 2005 ID, アートフォトサイト,目黒
   SOURCE,ニコンサロン,新宿、大阪
2003 World of ROUND,コニカミノルタプラザ、新宿

主な受賞歴
2009 Prix de la Photographie, Paris(PX3) 2nd Prize of Fine-art, フランス
2005 ReGeneration.50 Photographers of Tomorrow, エリゼ美術館,ローザンヌ(スイス)
2004 ニコン ユーナ21
2003 コニカミノルタフォトプレミオ フォックスタルボット賞
TPCC award

出版
2010 『ノーツ オン フォトグラフィー』(リブロアルテ), ISBN978-4-89610-765-4
2007 『prism』(青幻舎), ISBN-10:4861521092

作品収蔵
エリゼ美術館、東京工芸大学

Born in sendai, Japan. 1978. Based in Tokyo JAPAN

Education
*Master of ART
2004 Tokyo Polytechnic University, Graduate school of Arts The media art studies
2002 Tokyo Polytechnic University, Department of Photography Professional practice
2010- Assistant professor, Tokyo Polytechnic University, Department of Photography
2004- Organizer : StairAUG. – http://www.stairaug.com/

Selected solo exhibitions
2011 BONSAI, The Omiya Bonsai Art Museum, Saitama
    Wine collection, EMON Photo gallery, Tokyo
2010 Notes on photography, B GALLERY, Tokyo
    Log, Canon gallery, Tokyo and 6 cities in Japan
2009 Ryo OHWADA solo exhibition, Shibuya SEIBU, Tokyo
2007 Strings of Life, B GALLERY, Tokyo
    prism, nano-universe, Tokyo
    ID, Art photo site, Tokyo
    SOURCE, Nikon salon, Tokyo and Osaka
2005 World of ROUND, Konicaminorta plaza, Tokyo

Prix de la Photographie, Paris(PX3) 2nd Prize of Fine-art, Paris
ReGeneration.50 Photographers of Tomorrow, 2005-2025, Musée de l’Elysée, Lausanne Switzerland
Nikon Juna21, tokyo Konicaminorta Foto premio, tokyo
Fox Talbot Award, tokyo TPCC award, Tokyo

Publication
“Notes on Photography” Libro arte, ISBN978-4-89610-765-4
“prism” SEIGENSHA, ISBN-10:4861521092

Public collection
Musée de l’Elysée, Tokyo Polytechnic University

Ryo Ohwada HP


ページトップへ